千葉市でリンパマッサージなら、リンパデトックス館COCOへお任せください!

千葉市 女性専用 アロマリラクゼーションサロン

リンパデトックス館COCO

駐車場完備 完全予約制 千葉市若葉区若松町912
営業時間 10時~22時 定休日 水曜日 

プライベート空間で癒しのひととき

心と体のデトックス

アロマリンパデトックスの特徴 <手から伝わる本物の癒しを

アロマの有効成分が心と体の悩みを解消

アロマは香りを楽しむだけではありません。植物の有効成分が優しく心と体へ作用します。また、セラピストの温かい手のぬくもりは疲れた心を優しく包みこみます。怪我や病気を治療する時に「手当てする」という言葉を使いますがオールハンドで行う施術はまさに最高の「手当て」です。ストレスはお体にとって最大の敵です。アロマと独自のハンドテクニックで癒され、女性ホルモンのバランスや自律神経が安定しイライラが解消します。

 ・「むくみの軽減」「毒素排泄」「浄化作用」

体の中にはリンパ節が無数にあります。全身に漂っている毒素や老廃物を独自の技術で排泄させます。1回のお手入れでも、表面的なムクミやコリ(肩こり・首こり・腰痛・頭痛)などスッキリし、サイズダウン(約1〜2cm)します。定期的に施術を受ければ、代謝が良くなるため太りにくい体質へと変わります。

 ・女性特有の慢性的な悩みを緩和

低体温・冷え性の女性が増え、婦人科系のお悩みをお持ちの方も急増しています。リンパ循環をよくすることで、血流を促進しホルモンのバランスを整え、便秘や生理不順・更年期症状等女性特有のお悩みも緩和します。

 ・疲れにくい体へ

アロマリンパデトックスは、体質を根本から改善するため、一時的な疲労回復ではなく、一度の施術から効果は持続します。リンパを流すことで、ストレス疲労物質である乳酸を除去し、疲れにくい身体へと変えていきます。

「血流UP」「免疫力UP」で病気の予防

日本人の死亡原因で1位はがん、2位は心臓病といわれています。
 そのどちらの原因にも動脈硬化があてはまります。食事や運動に気をつける事はもちろんですが、アロマリンパデトックスで血行をよくし、溜めこんだ毒素や病原菌を解毒させ、同時に免疫効果も高めることで病気予防効果の高い療法として注目されています。

 

※当店は『癒し』を目的としたリラクゼーションサロンで 医療や治療としてのマッサージではありません。また効果につきましては個人差あり、保証するものではありませんのでご了承ください。

メニュー 詳しくはこちら

アロマテラピー(アロマセラピー)とは 

アロマは、精油またはエッセンシャルオイルとも言います。 アロマテラピーはフランス語読み、アロマセラピーは英語読みです。

アロマは芳香、テラピーは療法、アロマテラピーは「芳香療法」で香りによる療法のことです。植物の香りを使って心身の不調を癒し、健康維持に役立てる療法です。

アロマテラピーの歴史は古く、自然療法、植物療法や伝統療法として人々の健康維持に役立ててきました。日本でも、「ゆず湯」「菖蒲湯」「ヒノキ湯」などで香りは身近にありました。

ストレス社会の現在、病気と診断されなくても何となく体調が悪いなどの不調を訴える方が多くいます。最近では病院でも代替療法としてアロマテラピーを取り入れているところが増えてきました。気軽に好きな香りを選んでセルフケアをしてみましょう。

リンパドレナージュとは

リンパマッサージ(リンパドレナージュともいいます)とは、もともとヨーロッパの病院で乳がん、前立腺のがんなどの治療のためにリンパ節を切除した患者さんのむくみのケアとして行われたのが始まりです。 

リンパ管は、血液と同じように体中を網目のように張り巡らされています。その大きな役割は「免疫機能」と「排泄機能」です。

 リンパのネットワークが正常に働いていると、免疫機能が高まり細胞の再生力も向上します。また、不要な老廃物をろ過して毒素排泄効果(デトックス)が高まります。

 健康面、美容面ともに大変重要な役割をもっているリンパ管ですが、リンパ系には心臓のようなポンプ機能がないため、生活習慣や環境の変化などによって流れが滞りやすいのです。

 リンパの循環が滞ると、お身体にあらゆる不調をひき起こし、身体のバランスが徐々に崩れ始めます。

 滞ってしまったリンパの循環を外部からの圧(マッサージ)によって改善し、健康なカラダづくりをしようというのが、リンパマッサージの目的なのです。

 リンパが運ぶもの

・死んだ細胞  ・・・細胞分裂を終え、死んだ細胞です。

・老廃物    ・・・生命活動である 「代謝」の際に出てくる体内のゴミです。

・タンパク質   ・・・タンパク質は分子量が大きいためリンパ管で運ばれます。

・糖質      ・・・体内で利用されなかった余分な糖分。

・脂肪      ・・・体内で利用されなかった余分な脂肪。

・化学物質   ・・・体にとっては非常に有害。タバコ、排気ガスから体内に侵入します。

・細菌・ウイルス ・・・細菌やウイルスは、リンパ節で免疫細胞が攻撃します。

・乳酸      ・・・運動などで生まれる疲労物質が乳酸です。

重要なリンパ節

リンパ節は、リンパ管に入ってきたリンパの中の細菌などの異物をとらえる関所のようなものです。リンパ節は600以上もありますが、重要なリンパ節8つに着目しました。

鎖骨、脇の下、ひじ裏、耳の前、あごの下、おなか、足のつけ根、ひざの裏

【鎖骨リンパ節 】鎖骨

 体内を流れたリンパが最後に心臓に流れ込む場所。別名=「身体のゴミ捨て場」ここが滞ると肩こりや首こりになる。

【 腋窩(えきか)リンパ節 】脇の下
 脇はリンパ管が集中している。ノドや肺に近いので外部からウィルスなどが体内に入った時に、真っ先に免疫機能が働き、腫れやすい場所。肩こり、腕がたるむ。

【肘リンパ節】ひじ裏

ここが滞ると指や腕がむくみ、手先が冷えたり、手の動きが鈍くなる。

【耳下腺リンパ節】耳の前

口、耳、ノドの炎症がおきたりすると腫れる場所。ここが滞ると顔がむくんだり、首コリになる。

【 顎下(がくか)リンパ節、オトガイリンパ節 】あご下

 歯や歯グキがいたむとき、下顎の下側に「グリグリ」が触れて、触ると痛むことがある。これは大抵の場合は組織に炎症がおきている。顔から首へ流れるリンパがここを通るので、流れが悪くなるとむくみ、二重アゴや顔のたるみが起こる。

 【 腹部リンパ節 ・腸骨リンパ節】おなか
 女性にはとても大切な部分。ここが滞ると腰まわりがぽってり太くなるうえ、子宮や腸の働きが鈍り便秘や生理不順、子宮・卵巣の病気などを引き起こす。 更に、お尻のたるみの原因になる。

 【 鼠径(そけい)リンパ節 】足のつけ根
 下半身のリンパ液が流れ込む一大ステーション。ここが滞ると冷え症、むくみ、セルライト、ヒップもたるむ。また、足先の冷えにもつながる。

 【 膝窩(しっか)リンパ節 】ひざ裏
 リンパ液を体内上部に押し上げるため負担が大きい部分。ここが滞ると足首がブヨブヨとしメリハリがなくなる。リンパ液の詰まりがひどいと血管やリンパが腫れて静脈瘤になる。

女性専用だから安心
アロマ香る癒し空間

アロマテラピーサロン

リンパデトックス館 COCO

電話受付 10時~22時 水曜休み

043-423-1156

<無料相談・お問合せ・ご予約>

非通知ではつながりません。